オナニー中の母親に襲いかかりレ●プするキチ息子があまりにもヤバすぎる…

俺は友達と遊ぶ約束をしていた。
友達の家に遊びに行ったんだけど、友達に急用が出来たので遊べなくなった。

仕方なく家に帰ったら2階で母親が裸でオナニーしていた。
衝撃をうけてパニックになった俺は、母親にとびかかった。

これが母親との最初のSEXです。
俺の母親は39歳2年前、俺と関係を持った時は37歳だった。

俺は現在20歳2年前、母親を初めて抱いた時は18歳だった。
俺は元々、母親が好きだったと思う。

中学の頃、母親が脱いだパンツを洗濯機から取り出して部屋に持ち帰って匂いをかいだり、かぶったりしながらオナニーした事が何度もある。
俺は子供の頃、母親が父親のオチンチンを舐めていた場面に出くわした事がある。

5歳くらいの頃だよ。
父親が裸で仁王立ちしていて、母親が裸で正座しながら、父親のオチンチンを舐めていた。

お母さんってお父さんのオチンチンを食べるんだよって幼稚園の先生に言って注意された記憶がある。
その頃は子供が出来る仕組みとか、セックスとか知らなかったしフェラチオとか、そんな行為がある事自体、知らなかった。

だけど、中学くらいになったら知識がついて色々わかるじゃんあー、子供の頃に見たアレは、フェラチオだったんだなって思ったんだよ。
俺の母親も、そういう事するんだなってそう考えると妙に興奮してきたんだよね俺の母親も女なんだなって母親の胸とか尻に興奮するようになったんよ。

そういう下地があったから、たぶんああいう行動に走ったんだと思う。
母親とやった後、俺はこれが最初で最後だと考えていたんだけどいろいろ妄想していく内に、もっと母親を支配したいと思うようになった。

母親の処女を奪った男は誰なんだ?とか。
子供の頃に見たフェラチオの記憶などがよみがえってきてなぜか知らないけど俺以外の男に抱かれたお前は、犯されても仕方のない生き物って憎しみと同時に母親と仲良く過ごしてきた思い出。

まあ愛情っていえばいいのか愛情と憎しみの感情が爆発した感じか、よくわからないけど妙に興奮して、母親を支配したいと思うようになった。
初めて関係を持った日から2日くらいたって俺と母親はリビングでテレビ見てたんだけど、俺は機会を伺っていた。

その日は、母親にフェラチオをさせる!って強い決意を持っていた。
テレビがコマーシャルかなんかに入った瞬間俺はジャージパンツを下ろして、母親の顔にチンチンを押しつけた。

母親は抵抗したよ俺は「しろよ!口でしろ!」
「あのこと、親父に言うぞ!」ってハッタリで母親を脅して、無理やりフェラさせた。
母親は泣いてたな。

あの後、俺はすぐ部屋に戻って寝たと思うとんでもないことしたかな?と思いつつも女を支配したって満足感も感じていた。
その後、数回、母親をレ××した台所で押し倒したり、シャワー中に浴室に侵入したりした。

母親が「××君がしたいなら、させてあげるから無理やり押し倒したりしないで」って言ってそれからは和姦になった。
今も関係は続いてるんだけど、セックスする時は母親の腕を無言で軽く引き寄せる感じの合図をする。

母親の腕を軽く引き寄せる合図で、母親は察してシャワーを浴びてくるそれがセックスの合図。

コメント